名古屋を中心に愛知県内のホテル情報を紹介しています

名古屋名所案内(6)名古屋市科学館

 誰もが楽しみながら科学に親しめる国内屈指の総合科学館です。プラネタリウムは、年間約25万人という日本でトップクラスのプラネタリウム見学者数があります。さらにその7割近くが、前にも見たことがあるというリピーターです。 繰り返して足を運ぼうという気になるその魅力は、専門職員による生解説、美しいツアイスプラネタリウムの星空をじっくり見るという基本スタイル、毎月テーマを変えて天文に関する幅広いテーマを取り上げるなど、いろいろ。

























「名古屋市科学館」
住所・愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号白川公園内
電話番号・052-201-4486
観覧時間・午前9時30分~午後5時まで
休館日・月曜日(祝日の場合は開館し、直後の平日を休館)、第3金曜日
観覧料・大人600円、大学・高校生400円。
アクセス・地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」下車、5番出口から南へ徒歩5分、市バス「広小路伏見」下車南へ徒歩5分名鉄バス「白川公園前」下車北へ徒歩5分